夏は!アレンジ楽しい カフェオーレ

  • 凍らせ カフェオーレ
  • カフェオーレ ソフト

凍らせ カフェオーレ

つくり方

1

好きな「カフェオーレ」を選ぶ。

2

開封して、
(*)を挿す。
*割りばしや使い捨て
フォークがおすすめ。

3

受け皿の上に「カフェオーレ」を立てて(*)、冷凍庫で凍らせる。
*液体が漏れる場合があります。
「カフェオーレ」を横にしないでください。

4

冷凍庫から出し、底面の縁(貼り付けて内側に折り込んである部分。矢印の箇所)を起こし破いて開ける。

5

かぶりつく!
おいしく召し上がれ!

  • ※冷凍庫から出してすぐに食べると口元に張り付くことがあります。
  • ※商品に持ち手は付いておりません。
  • ※賞味期限内にお召し上がりください。
  • ※解凍することはお控えください。
  • ※製品に氷の結晶がつくことがありますが、品質には問題ありません。
  • ※凍らせた後の開封時に粘ついたりすることがありますが、含まれる糖分が染み出したものですので安心してお召し上がりください。

いろいろな味で作ってみよう

  • カフェオーレ
  • カフェオーレ たっぷりミルク
  • カフェオーレ コーヒー濃いめ

カフェオーレソフト

材料と必要な道具

材料

カフェオーレ
1本:180ml

*「コーヒ一濃いめ」もおすすめ!

ゼラチンパウダー
3.5g
砂糖(グラニュー糖がおすすめ)
大さじ1
生クリーム(乳脂肪35%を使用)
大さじ3
300g〜400g
約150g (氷の1/3〜1/2の量)

必要な道具

  • 計量カップ・スプーン
  • 小鍋( or 耐熱容器)
  • 大中ステンレスボウル
  • ホイッパ一
  • ゴムベラ
  • 絞り袋
  • 星金口(大)

つくり方

1

小鍋に「カフェオーレ」(大さじ3)を入れて温める。
沸騰直前で火を止め、ゼラチンパウダー、砂糖を順に入れて溶かす。

鍋でなく電子レンジ加熱も可能。
液体が75〜80℃になるまでしっかり温めましょう。

2

@をボウル(中)に移し、残リの「カフェオーレ」と
「生クリーム」を加え混ぜる。

小鍋からボウルに移す際は、ゼラチン液が残らないようにヘラ等でしっかりとりましょう。移した後、残りの「カフェオーレ」を小鍋に注ぎ混ぜると、最後まできれいにとれます。

3

ボウル(大)に氷と塩を入れて混ぜ、Aのボウルをセットし、ホイッパーでゆっくりかき混ぜる。

  • 全体にふるふるとしたとろみがでてきます。
  • 底がアイス状に固まってきます。
    (氷を50g程度追加し、底をはがしながら更に混ぜます)
  • しっかりと固まったらOK!

混ぜる速度はゆっくりがポイント!

4

金口をセットした絞り袋に
Bを入れ、ソフトクリーム状に
絞ればできあがり!

お好みでアーモンドダイスやバナナ、
チョコレートシロップなどで
デコレーションをすると、
さらにおいしいですよ!

絞り袋がない場合は、食品用のポリ袋に入れ、角をカットしたもので代用できます。

  • ※賞味期限内にお召し上がりください。
  • ※解凍することはお控えください。

いろいろな味で作ってみよう

  • カフェオーレ
  • カフェオーレ たっぷりミルク
  • カフェオーレ コーヒー濃いめ

ページトップへ